データの境界

なんちゃって理系がデータ分析業界に入ってからの汗と涙の記録。

(なにこれすごい)パンの画像認識

twitterに流れてきた興味をそそられる画像 道の駅にあったパン屋さんが想像をはるかに超えてハイテクで、画像認識でお会計だった pic.twitter.com/WFI6SnV591 — いもす (@imos) 2017年4月8日 レジの写真に ”BRAIN” とデカデカアピールされているのでググって…

深層学習で白血球を分類する話の和訳&要約

元ネタ: blog.athelas.com ↑の Jupyter notebook : wbc-classification/binary_training.ipynb at master · dhruvp/wbc-classification · GitHub 元々はバイオ業界にいたので、やはり「バイオ×機械学習」ネタは気になっちゃう。 そして自分もまさにこの記事…

NAKEDのプロジェクションマッピングのアート展を見てきた

ある日、SNSを見ていたらこんなツイートを見つけた。 #SWEETSbyNAKED のしゃべるプロジェクションアイスクリーム! pic.twitter.com/eTvbgCrAZU — 池澤あやか / いけあや (@ikeay) 2016年12月28日 アイスクリーム(食べ物)にプロジェクションマッピングして…

【ネタバレ注】『AIの遺電子』という漫画が好きすぎるので勝手に解説していく(1巻・2巻)

職業柄、人工知能に関する話題を見聞きしたり考えたりする事が多いのですが、そんな話を知人とする時に必ずおすすめしているのが『AIの遺電子(あいのいでんし)』という漫画です。人工知能に関して知識がない人でも簡単に読めて、でもストーリーは深いとい…

RaspberryPi3+OpenCVで顔検出して自撮りしてくれるクリスマスツリーを作りました

qiita.com お前がクリスマスツリーを眺める時、ツリーもまたお前を眺めているのだ - ニーチェっぽい誰か ということで、 会社のクリスマス会用のネタで、RaspberryPi3+OpenCVで顔検出してセルフィーを撮ってくれるおもちゃを作りました。わりと盛り上がった…

自動で化粧顔のカメラフィルターとリモートワーク。資生堂のセンスが最高に秀逸

これすごい!家にいながら、すっぴんでSkypeミーティングしても、自動的にお化粧された顔が相手に映る新サービス!資生堂さんとMicrosoftさんの共同開発。マジで働く女子のニーズに応えたサービスで、感動!はやく使いたい!https://t.co/xsDThSyf5r — 塩谷 …

キュウリの次は「岩盤の硬さ」 TensorFlowでトンネル岩盤評価!

前回の「TensorFlowでキュウリ識別」に続く大好物系のお話。 今度はまさかの土木業界! itpro.nikkeibp.co.jp 概要 中堅ゼネコンの「安藤ハザマ」がtensorflowを使ってトンネル堀り中の切削断面を判断。地質評価に活かす。 トンネルを掘り進めたときにできる…

2016.9.19週にチェックした記事

分析・機械学習・深層学習 Googleがめざす、誰もが使える機械学習 https://speakerdeck.com/kazunori279/googlegamezasu-shui-mogashi-eruji-jie-xue-xi アクセス解析なんてもう人間がやる仕事ではない|Google Analyticsの本気。AIによる無料アドバイス機能…

クラスタ数を自動推定するX-means法についてメモ

会社の勉強会ネタとして以下の記事を書きました qiita.com 以前にk-meansのk数をどうやって推定するか、という記事を書いたのですが、コメント欄に「x-means」とだけ書かれたツライコメントを頂きましてそれを調べた、という記事です。 kskbyt.hatenablog.jp…

噂の「TensorFlowでキュウリの仕分けを行うマシン」がMFT2016に展示されていたので実物を見てきた

個人的には最近聞いた話の中でひさびさにワクワクした話。 「医療」「教育」「農業」のようなIT未開の分野に黙々と取り組んでいる人達はヒーローに見える Google Cloud Platform Japan 公式ブログ: キュウリ農家とディープラーニングをつなぐ TensorFlow 約…

「k-meansの最適なクラスター数を調べる方法」を書きました

会社の勉強会ネタとして以下の記事を書きました qiita.com この記事を書くきっかけになったのは以下の記事です mercan.mercari.com この記事では、デモグラ情報を持っていないユーザーを対象に、各ユーザの時間帯別のアクセス量を元にユーザをクラスタリング…

医療AI、爆誕!!!

「人工知能」と名の着くニュースはまず疑え。 と...わかってはいるんだがテンションがあがる。 www3.nhk.or.jp 女性患者の1500に上る遺伝子の変化のデータを人工知能に入力し分析したところ、人工知能は10分ほどで女性が「二次性白血病」という別のが…

ハードウェアベンチャーのトークイベントに参加したので印象的だった話メモ

7月30日に参加したイベントの参加メモ 全自動洗濯物折り畳み機(ランドロイド)、Moff Band、アクティビティー中でも快適に会話できるウェアラブルトランシーバー『BONX』。どこかしらかで聞いたことがあるようなプロダクトばかりだったので気になってました…

「第2回 Machine Learning 15minutes!」 に参加したので印象的だった話メモ

7/23と少し前ですが、参加したイベントのメモ 印象的だった話を箇条書きで。 個人的には「動画を理解するAIエンジン」と「クリエイティブを創作するAI」の話が非常に興味深かったです 当日の会場の雰囲気はこちら machine-learning15minutes.connpass.com イ…

「顔写真の代わりに靴の写真を撮らせてください」がディスニーのゲスト行動追跡のロジック?

オモシロすぎる。 gigazine.net テーマパーク内でのお客さんの行動を追跡していろいろな施策に結びつけようとする時、普通ならば入口ゲートで専用デバイス配って位置情報取ったり、お客さんのスマホの位置情報を使って把握しようとするだろうけど、ディスニ…

チャットボットブームに想う

anond.hatelabo.jp うーん、LOHACOのマナミさんを思い出した(と思ったらやっぱりやり玉にあげられていた) kskbyt.hatenablog.jp これ(チャットボット)ホントに使い物になるのか、という思いはすごくあります。上記リンクで指摘されているように日本語は…

汎用型DeepMind AIの価値が問われる時

wired.jp 2016年、世界最高峰の囲碁棋士を破ったグーグル傘下の人工知能スタートアップ・DeepMind(ディープマインド)は、AIを眼疾患の予防に役立てるために、英国の眼科病院と提携して研究を行うことを発表。 「囲碁で勝てたけど、DeepMindのAIは囲碁特化…

インターネット、空を飛ぶ

ja.newsroom.fb.com facebookの「どこでもインターネット」プロジェクトがアレヨアレヨといううちに実現しちゃいそうです。 先進国でこれ以上ネットの接続率や継続率をチクチク頑張って伸ばすよりも、ネット環境がない場所に低コストで導入しちゃえばドカン…

データビジュアライゼーション事例メモ

こちらのイベントに参加してきました。 passmarket.yahoo.co.jp トークで紹介されたビジュアライゼーション事例のリンクをペタペタ貼っておきます リニアは日本をどれだけ狭くするのか? ~到達所要時間ビジュアライゼーションマップに挑戦~ - ビッグデータ…

DeNAがいろいろやってて気になる

ロボネコ、つまりドラえもんである(違う) itpro.nikkeibp.co.jp DeNAがヤマトと組んで配達効率化や自動運転も頑張る、という話。 「DeNA」で「自動運転」といえば先日のコチラ dena.com pfdena.com PFDeNA爆誕!!! (かっこいいけど何も言っていないwebペー…

世界を席巻する新興宗教"ポケモンゴー"の教徒たちによる珍事件記事まとめ

AR

ARと位置情報を使うPokemon Goは一データ分析官としても非常に感心があるところです。 ここ数日、SNSとネタ系メディアには世界各地の「Pokemon Go珍ニュース」が大噴出しており、もはやカルト的な人気となり手のつけようがないっぽい。 気にはなるけど情報量…

AR化するサービスたち

AR

よく見かけるネタではあるのですが一応。 www.itmedia.co.jp いよいよPokemon GOのような具体的なARサービスが普及し、一般の層にもARの面白さと便利さ、新たなリアル世界の見方、デジタル世界との関係性など、圧倒的なAR技術の破壊力が認知されると世の中は…

VR世界で生活し子孫を残さなくなった人類は"Gene"ではなく"Meme"を残す

6月30日にこんなイベントに参加していました。 eventdots.jp ちなみに個人的には、VRは昨今のバスワード四天王「IoT」「VR/AR」「ドローン」「人工知能」の中では2番目に好きです(ドローン > VR/AR > 人工知能 > IoT) 出演者はこんな方々。面白くないわけ…

独学で機械学習を勉強したい人のための勉強本決定版か?「Python機械学習プログラミング」が良い感じ

4月から予約開始してようやく先日届いたpythonの機械学習本 Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 (impress top gear) 作者: Sebastian Raschka,株式会社クイープ,福島真太朗 出版社/メーカー: インプレス 発売日: 2016…

富樫ん層学習

はてなブックマーク - アニメとゲーム - 【衝撃】漫画「ハンター×ハンター」休載決定! 再開は未定 / 2016年7月4日発売のジャンプが最後 | バズプラスニュース Buzz+ (ブコメより) いや、次の連載再開が5年後とかならあるいは… 休載しすぎて時代に追いつ…

今をときめくPythonの深層学習ライブラリー Kerasの日本語ドキュメントが公開

Kerasのドキュメンテーションの日本語訳は完成されました。https://t.co/u0tOJwyjRq 協力した皆さん、どうもありがとうございます! — François Chollet (@fchollet) 2016年6月12日 Kerasの作者 @fchollet 氏(Deep learning at Google)は日本への留学経験…

まだまだSFだと思っていた「脳」の実装は日夜進んでいる...

「googleの猫」ならぬ、「理研の猫脳」。この世界に猫の因果は強いらしい。 techon.nikkeibp.co.jp イマイチ読んだだけでは凄さがピンと来ないが、「10億個ニューロンの小脳計算モデル」というワーディングだけでなんだかスゴイ感は伝わってくる。だれか詳細…

InteropTokyo2016で見たVRとIoTの未来

6/8-10に幕張メッセで行われていたInterop2016に参加してきました。自分が参加したのは最終日の10日(金)です。 www.interop.jp Interop(インターロップ)ってどんなイベント? Interopは「最新のICT技術やソリューションを会場で体験できる」イベントであ…

リクルートのオープンデータ。誰に向かって公開されている?

markezine.jp 実際のサイトはこちら jbrc.recruitjobs.co.jp サイトの内容は表題そのまま。 行政のオープンデータサイト「RESAS」を思いださせるようなサイトになっている。D3で動いているそうだが、相変わらず表示が重たげ... 平均賃金が下がっている順とか…

もうデータ置き場も分析環境も全部Googleで良いのではないか問題

japan.cnet.com 以前にこんな記事を書いた kskbyt.hatenablog.jp 上記リンク記事のようにBigQueryに標準SQLがサポートされ、分析環境が整っていく一方で、分析官の利便性向上もJupyterを標準サポートすることで着々と準備されている。データが生まれる(貯め…

機械学習用の学習データをイチから自力で作るには愛がないと無理だと悟った

いつも面白いネタを書かれるすぎゃーん氏の機械学習ネタスライド コードや説明など細かく書いて公開されているのですごく勉強になる speakerdeck.com 上記のスライドのテキスト内容(ブログ記事)がこの辺になるらしい 機械学習の結果の精度はツール自体(ア…

チャットbotというUIにするだけで確かに便利っぽくなる

LOHACOの会話AI(?)が話題なので実際に使ってみた bita.jp 何かのアプリとかインストールさせられるのかもと思ったら、LOHACOのWebページ上でブラウザだけで操作(会話)できる lohaco.jp で、やってみたんだが、これってAIなのか?(汗) よく検索される…

世のツイッタラーはGWに何を撮ってアップしていたのか?(Twitter API+Cloud Vision API)

というタイトルでQittaに初めて記事を書きました。社内勉強会向けにゴールデンウィークに書いたネタ記事です。 qiita.com 久々にmarkdown書いたのですがやっぱりメンドイ。特にテーブルとか思った通りに表記できなくてストレス溜まる感じですね。文章書くと…

データサイエンティスト協会が「データサイエンティストを目指す人のためのページ」を開設

データサイエンティスト協会が本日、新たなWebページを公開したそうです。 www.datascientist.or.jp ページの説明には"データサイエンティストとデータサイエンティストを目指す方のための無料会員制情報サイト"となっており、ざっくり中身を見てみると、公…

ジャーナリズムとして「物事を伝えること」はますます難しくなる時代

@c_zさんの新しいパナマ文書記事 medium.com 約三行要約 offshore leaksから一部、パナマ文書に関するデータが公開された データ形式はcsvで、きれいに整地されたデータでかつサイズが小さいのでローカルマシンでもいろいろ処理できる このデータを使ってい…

NHKスペシャル「天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る」が良い番組だった

見ました。いろいろ最近の話がまとまってて、かつNHKっぽくかっこいいビジュアライズがあって良い番組でした。あまり人工知能の話を知らない人は驚きの連続の話だったんじゃないかな www6.nhk.or.jp 番組のトピック 近年のAIの台頭 AlphaGo DeepMind デニス…

羽田空港の分析官が教える、「改善のために小難しい分析は必要ない」という話

会社の人が「データ分析はかくあるべし」とお墨付きをしていたので読んでみた www.itmedia.co.jp 約三行要約 世界の大手航空会社36社のうち、JALが「定時通りに着く航空会社」としてトップらしい(非遅延率 約90%!) 特に日本最大の空港である羽田空港では…

さくっとSQLテーブル相関図を書く時に使えそうなツール

新規にプロジェクトメンバーが入った時に既存のSQLテーブルの説明を簡単にしたい。 でも"メモ程度"であったとしてもエクセルとかパワポを作るのは面倒。そんな時に使えそうなツール。 つまり、こういう感じの図を適当でもいいからサクッと作りたい これが良…

英ガーディアン社のデータジャーナリズム分析の解説

前回のパナマ文書の記事に引き続き非常にハイクオリティーな文章を書かれる@c_zさんの記事。今回はデータジャーナリズム的なお話。長いけど読み応えある記事なのでオススメ。 medium.com こちらが翻訳元の記事。D3.jsで描写されているだけあって、ヌルヌル動…

データ解析コンペのお話が会社のブログにも載りました

blog.brainpad.co.jp 2016年2月にデータ解析コンペに参加した時の記事を書いたのですが、会社のオフィシャルブログでも公開されたので記念にペタリ。記事を書かれた方は私とは別人ですよと。 kskbyt.hatenablog.jp 会社名が出ちゃってて書くのも微妙なのです…

熊本震災周りに見る技術の話いろいろ

2016年4月14日午後9時26分頃、九州地方を震源とするマグニチュード6.4の地震が起こりました。熊本県益城(ましき)町では震度7が観測されました。ちなみに「震度7」は気象庁震度階級で定義される最大震度らしいです。 地震発生直後からすぐにTwitterでも地震…

AbemaTVから考える、動画コンテンツの最適な配信方法

現在はメディア系の分析のお仕事やってるので関心度高いっす。テンション上がったー toyokeizai.net 約三行要約 Amebaとテレ朝(業界2位)がスマホアプリ向けの動画アプリ"AbemaTV"を公開 動画の間にCMが入るのでユーザーは無料で利用できる テレビ離れの20…

cytoscapeの中の人によるパナマ文書グラフ化プロセスの解説

良記事。勉強になった。 medium.com 約三行要約 データベースの構築はもとより、画像データのテキスト化、お金の流れを追える専門家が泥臭く作業して頑張った。こういった作業に「人工知能で自動化してウンヌン」という世界はまだまだ先の話。 Linkuriousと…

パナマ文書の取引や株主の情報がグラフ構造として公開されてるらしい

マジか。 https://linkurious.icij.org/widget/45747ce9 その前にそもそも「パナマ文書」ってなんだよって人はコチラのページ参照 blog.livedoor.jp このデータは「Panama Papers Dataset 2016」というタイトルで、githubにて公開されている github.com こち…

SVMとRandomForestのお勉強

分析でSVMとRandomForestを使いたかったので尾崎先生の著書を写経。 そういえば、分析はいつもJupyter notebook上で行ってるんですが、そのコードを共有するのが如何せん面倒だった。 ipynbファイルを渡しても展開できない人がいるし、その都度 ipynbからhtm…

LINEの特定アプリ利用優遇はいつか問題になるかもね

なるほどー、そうくるのか。 linecorp.com jp.techcrunch.com 格安SIMビジネスも始めるということかしら。格安SIMはやはり接続スピードが気になるのだけど、LineといえどMVNOである限りは他のサービスとそこまで品質差は付けられないと思われる。どうやら、L…

忙しい人のためのAlphaGo関連記事まとめ

適当にネットで拾った読んだAlphaGoに関する記事のメモ。一応時系列に並べてみた。 ※「忙しい人のための」といいつつ長文なのはご愛嬌 ※ アルゴリズムの内容に関する詳細な記事などは無し 前提知識など AlphaGo VS Lee Sedolの前に、そもそもAlphaGoってなん…

ついに囲碁AIがガチで人間に勝利

今日はこのネタに関して書かざるを得ない。 gigazine.net headlines.yahoo.co.jp 囲碁AIに関しては以前にも書いたんだけど、そこからの進化が早すぎる。「人間の棋士に勝つにはあと10年」と最近まで言われてたんだぜ。 kskbyt.hatenablog.jp kskbyt.hatenabl…

ドローンは何を目指して進化を続けるのか

いやー!でましたね!Phantom4! 年末からPhantom3が値引きされてて、なんだかんだで8万くらいで買えそうだったのでモニョモニョ迷ってるうちに4が出ました。 www.youtube.com www.borg.media 個人的に気になった進化ポイントは ・ 目的地を指定することで自…

Elastic Netの勉強

"ここ5年ほどで最も刺激的なアルゴリズムの一つ"と(「みんなのR」で)評されているElastic Netについて調べてみました。 Elastic Netとは 一般化線形モデルの回帰に正則化項を加味するモデル。 メリットとして次元削除と過学習防止を良い塩梅にやってくれる…